2018/04/18 23:53

おひつじ座の季節は、春分の日から4月中旬までの期間です。

日本では卒業や入学・入社、異動の時季でもあるため、この頃は心なしか誰もが緊張感を帯びていますよね。

今回の新月は、この おひつじ座シーズンの終わり近くで迎えました。
目の前には春爛漫のサイン・おうし座の季節が広がっています。

占星術的な観方でいうと、おひつじ座の時期は、‴物事は動き始める・芽吹く・固まらない期間‴をさし、おうし座の時期に移ってから‴定着・固まる・循環する・咲いた花を維持する‴などと観ています。

一般的なカレンダーでは1年のスタートはお正月だと見做す人が大多数ですが、天球のサインが示すスタート時期は、実は春分から。
そして、この おひつじ座で迎える新月を機に、エンジンをフル回転モードにして走り出すイメージです。この方が内心しっくりくる…と感じる方も、現代は増えているかも知れませんね。

私たちの感情や体調にもっとも影響力のある月のリズムでは、新月は“種まき”・満月は“収穫と残す種の選別”
ひどく体調リズムを崩したりしやすいのも新月か満月が最も多いと思います。

新月の場合、特に“殻を破る”ようなエネルギーが、私たちの感性を通すと“不安や恐れ”を抱きやすくなり、“抵抗”を生んだり体調不良として表れてくる場合もあるでしょう。
それも大きな流れのうちの一つの過程として、あまり深刻にとらえずに。

さわやかな甘さ溢れる柑橘系フローラルの香りを友に、陽光を浴びて元氣いっぱい春を満喫してください♪
新月のアロマに星読みメッセージを添えています。


2018.4.16 おひつじ座 朔のブレンドアロマ

新月・満月の天空図を読み、メッセージ発信しています
https://ameblo.jp/minekihan/entry-12366687338.html

天空の星も曼荼羅
~∞infinity8~